大きな傾向が円安なのか、円高なのかを知る

    勝つためには全体を把握すること

    バイナリーオプション攻略のためにまず必要になってくるのは全体の傾向を把握するということです。円高に向かっているのか円安に向かっているのか、はたまた全く安定していなくて予測がつかないのか。チャートを見た時にざっとこのようなことが分かるようになっておくと、バイナリーオプションで勝つことができるようになっていきます。バイナリーオプションはHIGHかLOWの2つしかないので勝率は五分五分だと思われるかもしれませんが、実際にはチャートから予測を立てることで勝率を高めることができるのです。

    トレンドは続く

    チャートを見た時に上昇傾向にあるか下降傾向にあるかが分かったら、それをもとにして取引をします。もしも上昇傾向がありそれが続いていくようであればHIGHで取引すれば良いですし、逆であればLOWで取引すれば良いでしょう。チャートは細かな上がり下がりを繰り返しながら、全体的には上昇傾向(もしくは下降傾向)のトレンドにのって推移していきます。そのため、今どういった状況なのかをチャートを見て把握できれば、バイナリーオプションで勝てる確率はかなり高くなってくるということです。

    トレンドが読めないときはステイ

    もしもチャートを見てもトレンドがよく分からないという場合には、取引をせずにステイするということも大切になってきます。チャートは常に分かりやすい形を取るというわけではありません。時には激しく動くこともあり、予測を立てづらくなるということもあります。そうした場合には無理に取引をしようとするのではなく、チャートが安定してきて予測が立てやすくなるのを待つようにします。予測を立てやすいタイミングを見極めて取引をするというのも、バイナリーオプション攻略のためには大切な要素です。

    トレンドで予測できる短時間の推移

    トレンドは数時間単位で表れてくるものですので、10分単位の細かな波に左右されるバイナリーオプションの場合には関係無いと考える人も多いものです。しかし、トレンドに表れている傾向というのは10分単位の細かな波にも確実に表れてきます。実際のチャートを見ると一目瞭然ですが、上昇傾向になっているチャートでは10分単位にして見てみても細かな上下はあるもののほとんどの単位で上昇していることが分かります。

    バイナリーオプションはごく短時間のうちに取引をするので、全体の大きな流れを表すトレンドはあまり関係無いと考えられてしまいがちです。しかし実際にはトレンドを知らなければバイナリーオプションで有効な予測をすることはできず、必要不可欠な要素と言えるのです。

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *