バイナリーオプション攻略のための通貨選び

    通貨はどう選ぶ?

    バイナリーオプションを始めるにはまずどの通貨で取引をするのか決めなければいけません。参考書籍を読んでいてよく出てくるのは「好きな通貨を選びましょう」ということですが、バイナリーオプションをこれから始める人にとって好きな通貨など無い方が普通です。右も左も分からない時にまず選ぶべきなのは「USD/JPY」です。なぜアメリカドルと日本円のこの組み合わせが一番最初に出てくるかというと、比較的安定した相場だからです。安定しているということは始めた途端に大負けして取り返しがつかなくなるということもありませんから、知識を実践していくにはもってこいなのです。

    ニュースが入ってきやすいのも魅力

    バイナリーオプションを攻略する場合にはニュースをこまめにチェックすることも大切です。政治的な動きや世界的な事件がきっかけとなって通貨の相場が動くからです。アメリカドルと日本円の組み合わせの場合には、特別にチェックをしなくても自然と大きなニュースが入ってきます。そのため取り扱いやすいというわけです。

    手数料が安く設定されているところも

    バイナリーオプションでは手数料が安いところを選ぶのもポイントです。せっかく利益が出ても手数料が高い場合その分利益が少なくなってしまいます。バイナリーオプション業者では通貨ペアごとに手数料を設定しているところが多いのですが、多くの人が利用している「USD/JPY」は手数料が安く設定されていることが多いのです。そのため、余計な出費が無くてすむというのも大きな魅力と言えます。

    他の通貨ペアなら何を選ぶ?

    「USD/JPY」で慣れてきた場合には「EUR/USD」(ユーロ/アメリカドル)がおすすめです。この通貨ペアの特徴はローソク足などトレンドの傾向によって分析しやすいということです。そのため、バイナリーオプションについて「USD/JPY」で基礎的なことを実践したら、それを活かして取引をするというのに向いています。また、時間帯によって2つの通貨ペアを使い分けるというのも良い方法です。ロンドンやNYの市場は日本時間の夕方頃から開きますので、昼は「USD/JPY」夜は「EUR/USD」という具合に活用するのも良いでしょう。

    不安定な通貨は経験を重ねてから

    「USD/JPY」や「EUR/USD」の通貨ペアは比較的安定していて扱いやすいのが特徴です。それは同時に値動きが少なく大きく稼ぐのが難しいということでもあります。しかし大きく値動きする不安定な通貨ペアに最初から挑戦するというのは、良い方法とは言えません。充分な経験を重ねてからチャレンジすべきです。

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *