国内バイナリーオプション業者

YJFX!/オプトレ!

YJFX!のオプトレ!

オプトレ!はヤフーグループのYJFX!が提供しているバイナリーオプションです。国内バイナリーオプション業者の中では取り扱っている通貨ペアの種類が多く、2014年8月時点で8通貨ペアの取り扱いがあります。バイナリーオプションで成功するためにはチャートをチェックしてベストタイミングでポジションを購入しなければいけません。しかし、通貨ペアが少ないと、どれもイマイチで取引できないということも起こってしまいます。オプトレ!は通貨ペアが多いことで、最適な取引がいつでもできる可能性が高いサービスといえるのです。

通貨ペアを簡単に比較可能

通貨ペアが多いのがオプトレ!の特徴ですが、単に多いだけではなく比較しやすく工夫されているというのも嬉しいポイントです。8通貨ペアのチャートを同時に表示させることができますので、1度に全てのチャートを見比べてどれで取引をするかを選ぶことができます。

判定時間は60秒

オプトレ!のバイナリーオプションは1回ごとに2時間となっています。そしてその回が始まってから1時間59分の時点まで購入することができます。残りの60秒は取引することができない判定時間です。他の国内業者の場合、この判定時間は2分間というところが多いものです。相場の変動というのは、満期に近づけば近づくほど予測範囲外の動きをしづらくなります。そのため、判定時間が60秒と他よりも短いというのは、予測をする上でとても有利に働くと言えるのです。

いつでもどこでも取引できる

オプトレ!はパソコン・スマホ・タブレットで取引ができるようになっています。そのため、いつでもどこでも自分の好きな時に取引ができるのです。通信設備が整っているという条件はありますが、それさえクリアできれば場所の制約がなくなりますので、空き時間などを有効活用してバイナリーオプションをすることができます。そのため、仕事や家事の合間を使って収入を得ることができるというわけです。

オプトレ!で取引するには

オプトレ!で取引を開始するためには、まずは外貨ex口座を開設します。口座が開設されたら専用のIDとパスワードでログインして知識確認テストを受けます。このテストは個人でバイナリーオプションを開始する時には必須のものですから、必ず受けて合格しなければいけません。ただし、不合格だったとしても一定時間後に再テストを受けられますので、仮に不合格だったとしても取引できないというわけではありません。合格後外貨exから入金すればバイナリーオプションを始めることができます。

GMOクリック証券/外為オプション

GMOクリック証券とは

GMOクリック証券は国内バイナリーオプション業者の中でも大手です。誰でも知っているくらい有名な業者で、取引量や口座数も国内で有数の業者として知られています。GMOクリック証券の嬉しいところは、実際の取引をする前にデモ取引でバイナリーオプションの感覚を掴むことができる所です。チャートを見てどのように予測するのか、どのタイミングで取引するのか、こうしたことはいくら学んでも実際にやってみなければ身につきません。かといって最初から現金を使って取引するというのは損失が心配です。デモ取引ができれば充分に満足いくまで練習ができるので、損失を出す心配なくバイナリーオプションを練習できます。

ツールが充実!スマホにも対応

GMOクリック証券はツールがとても充実しています。パソコンのツールもシンプルなチャートだけでなく様々なテクニカル指標が使える高性能なものがありますし、スマホで便利に使えるアプリもあります。そのため、他のソフトなどを使わなくても必要な情報を充分分かりやすくチェックすることができるのです。

ツールが充実していますので、パソコンに向かってじっくりと取引ができる人にとっても、スマホを使って手軽に取引をしたい人にとっても、GMOクリック証券は役立ちます。その人それぞれに合った使い方ができますので、バイナリーオプションを始めたいと思ったらまず口座を開設しておいても良いでしょう。

信託保全もばっちり

GMOクリック証券で取引をするためには開設した口座へ入金しなければいけません。その時に心配なのが「本当にここにお金を預けて大丈夫なのか?」ということです。結論から言ってしまえば、GMOクリック証券の口座へ預けたお金は信託保全されますので安心して入金できます。三井住友銀行とみずほ銀行によって預金は100%信託保全されていますので、万一のことがあった場合にも安心なのです。

バイナリーオプションを学びながら実践できる

バイナリーオプションはどれだけ学んでも実際にやってみなければ分からないところが多いものです。GMOクリック証券の場合には学びながら実践していくことができる仕組みができあがっています。まずバイナリーオプションについての基礎的な知識を得られるコンテンツが充実していますから、ここで基礎を身につけることができます。そしてその後はデモ取引で実践を積み重ねることができるのです。また、実際の取引を開始した場合にも1000円未満で取引することができるので、小さな金額で取引をしながら経験を積むことができます。

[ranking_4]

トレーダーズ証券/みんなのバイナリー

みんなのバイナリーとは

みんなのバイナリーはトレーダーズ証券の提供しているサービスです。国内バイナリーオプション業者の中でも大きなところですから、取引の際の利便性も高くなっています。例えば入金したい場合には、三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行・三井住友銀行などの都市銀行からダイレクト入金ができますので、とても便利に入金することが可能です。また、取引手数料や口座管理にかかる費用などがゼロというのも使い勝手の良さを高めています。

最短2分で結果が分かる

みんなのバイナリーでは最短2分で取引の結果が分かります。そのため素早く取引をすることができるのが特徴です。短い時間で取引ができるということは、「ココ!」というチャンスを逃さずに捉えられるということにもつながります。最長でも122分後には結果が分かりますので、短時間で相場がどのように変化していくかということを予測する力を身につけることができれば勝つことができるようになっていくでしょう。

シンプルだから分かりやすい

みんなのバイナリーはバイナリーオプションがとてもシンプルで分かりやすい形になっています。そのため初心者でもすぐに取引を開始できるのです。満期になった時に上がっているか下がっているかを予測して、それに相応するチケットを購入するだけですから、とてもシンプルに考えることができます。これなら難しそうでチャレンジできずにいたという人でも無理なく始められます。

いつでもどこでも取引可能

また、最近ではスマートフォンやタブレットなどを使って外出先などで取引を行っているという人も多くいます。バイナリーオプションをやってみたいと思っていても普段は仕事で忙しいとなると、なかなか取引をする時間を取れないものです。しかしスマフォに対応しているみんなのバイナリーであれば、通信環境さえ整っていればいつでもどこでも取引ができます。そのため、通勤時間や昼休みを賢く使って利益を出すということもできるというわけです。

知識を学べる仕組みがある

みんなのバイナリーのホームページを見ていると、初心者向けにバイナリーオプションについて学べる仕組みが整っています。無料のセミナーが随時開催されていますので、活用すればお金をかけなくても必要な知識を身につけることができます。身につけた知識はデモトレードで試すこともできますので腕試しをしてから本番に臨むことも可能です。通常デモトレードは会員登録をしなければ利用できないものですが、みんなのバイナリーの場合には登録不要ですぐに使えるのも便利です。

IG証券/FXバイナリー

IG証券のバイナリーオプション

IG証券では外国為替・株価指数・金・原油先物をバイナリーオプションで取引することができます。その中でも外国為替はFXバイナリーと呼ばれます。バイナリーオプションはどれも、購入した時点よりも満期時点で高いか低いかを予測するものです。FXバイナリーの場合には、外国為替を購入した時にその金額が満期時よりも高いか低いかを予測します。二者択一なのでどちらかに答えが絞られますし、タイミングをうまく掴むことができれば初心者でも成果をあげることができる方法です。

手軽に投資ができる

IG証券のFXバイナリーの魅力は、誰でも手軽に始められるというところにあります。投資と聞くと大きな資産がなければいけないような気がしてしまいますが、FXバイナリーはそんなことはありません。数千円で購入することができますので、お小遣いを節約すればすぐにひねり出せる金額です。また、万一失敗してしまった場合にも損失になるのは購入金額分のみです。そのため、大きな損失を被る可能性もありません。

動画で学べる

バイナリーオプション初心者にとって嬉しいサービスとしては、動画で取引について学ぶことができるコーナーがあります。マーケットコメンテーターのあざみ陽子が解説しているのですが、動画で丁寧に教えてくれているので、全くの初心者でも一通りのことを学べます。基礎編・実践編・戦略編と3回シリーズになっていますので、順番に見ていけばそれだけで取引を考えながら実践できるようになっていることでしょう。

注文方法も簡単

IG証券のFXバイナリーは注文の仕方も簡単です。銘柄を指定して設定条件を選択します。あとは「売り」なのか「買い」なのかとロット数を決めて注文するだけです。注文が確定されたら満期時に自分の予測が当たってるのか外れているのか確認し、当たっていればその分の利益を受け取ることができます。とてもシンプルに投資をすることができますので、初めてでも理解しやすいのです。

IG証券でFXバイナリーを始めるには

バイナリーオプションを始めるためにはまずは口座を開設します。そしてその口座にログインし、お必要事項を記入していきます。個人の場合にはバイナリーオプションを始める場合、基礎的な知識の確認テストがあります。テストと聞くと不安になってしまう人もいるかもしれませんが、バイナリーオプションについて教えてくれるコンテンツもIG証券にはありますので、それらで勉強しておけば問題ありません。このテストに合格すれば全ての手続きは完了で、取引を開始することができます。

ヒロセ通商/LION BO

LION BOとは?

LION BOとは国内バイナリーオプション業者のヒロセ通商が提供しているサービスです。2013年11月25日からは新しいサービスがリリースされており、それまでよりもぐっと便利にバイナリーオプションの取引ができるようになっています。取り扱っている通貨ペアは3種類で、USD/JPY・EUR/JPY・EUR/USDと代表的なものが揃っています。予測が立てやすくリスクも低い通貨ペアばかりなので、初心者でも挑戦しやすいでしょう。

的中すれば1ロット=1000円

LION BOで取引をする場合、最大7つ設定される予想レートから当たりそうだと思うものを選んで購入します。そして予測が的中すると1000円を受け取ることができます。この時、どれも同じ価格で購入できるわけではなく、10円から1000円までの間で変動しています。そのため、10円で購入できて的中し1000円受け取ることができれば利益は990円となります。また、990円で購入して的中して1000円を受け取れば利益は10円です。であれば10円の時に購入すれば利益が最大になると考えられますが、購入価格が安いほど予測が的中する確率が低くなりリスクが高まります。そこでチャートをチェックして予測を立てて最適と思われる選択をすることが必要になってくるわけです。

チャンスは2時間に1度

バイナリーオプションの取引ができるのは2時間に1回です。締め切り時間が設定されていて、その2分前まで購入することができます。可能であれば購入するのはできるだけ締め切り時間間近にした方が当たる確率は高まります。それは直前になればなるほど予想外の動きというのは出づらくセオリー通りの動きをすることが多くなるからです。そのため、じっくりと待ってタイミングをはかり、締め切り2分前に購入するというのがベストの方法と言えます。

取引時間は8時25分から翌日0時25分までですので、1日に取引できるのは最大で8回までです。第1回目の取引が始まる8時25分から10時23分までの間に購入し、その後取引のできない2分間をはさんでから判定が開始され清算されます。

損失は購入代金のみ

投資というのはリスクがつきものです。しかしできるだけそのリスクを抑えておきたいと誰もが思います。LION BOで取引を行ったとき、もし仮に負けてしまったとしてもその損失は購入金額のみとなります。10円で購入できていたのであれば10円のみというわけです。そのため、もしも負けてしまったとしても1度で再起不能に陥るような失敗にはなりづらいのです。