バイナリーオプション完全解説

バイナリーオプションというのは

為替レートが60秒後に「上がるのか?」「下がるのか?」を当てるシンプルな投資です。

勝てば、購入額が1.9倍に
負ければ、購入額がゼロに

なる仕組みの投資方法になります。

バイナリーオプションは勝率を5割以上にすることも可能

「あれっ、勝って1.9倍じゃあ、2択とはいっても勝率5割なら資金がちょっとずつ減ってしまうのでは?」

と多くの方が思うかと思います。

これが「丁半博打」「トランプのハイ&ロー」「ルーレットの黒と赤」で、単純に運であれば回数を重ねるほどに勝率は5割に収れんされていってしまうのですが

バイナリーオプションの魅力は

為替相場だから、FXのように予測ができる

ことなのです。

予測ができるから、勝率6割、7割、8割で結果を出している人もいるのです。

過去のチャートの変動から予測するテクニカル分析が主流の分析手法ですが、攻略法を身に着けることで勝率を5割以上にキープし、資金を増やすことが可能な投資なのです。

バイナリーオプション業者は海外中心に

バイナリーオプションの最大のメリットは

  • 60秒で結果がわかる
  • 「上がるか?」「下がるか?」の単純な2択

の2点です。すぐに結果がわかるからこそ、通勤、通学中でも、ちょっとした休憩時間でも取引ができたり、FXとは違ってどのくらい為替レートが動いたかは関係がなく、「上がるか?」「下がるか?」の単純な2択で資金が1.9倍になるシンプルなところが人気を集めているのです。

しかし、2013年10月に国内のバイナリーオプション業者は、業界での自主規制を行いました。2択ですぐに結果がでるのは射幸性が強いという判断なのです。

その結果、一部のFX業者ではサービスとして「バイナリーオプション」が残っているものの

  • 最短2時間で判定
  • 単純な2択ではなく、どのくらい上がったか?下がったか?で払い戻し額が変動する

というわかりにくい仕組みになってしまったのです。日本のバイナリーオプション業者でバイナリーオプションをするのであれば、今までのバイナリーオプションのメリットはまったくなくなってしまったのです。

結果として、今まで通りのバイナリーオプションが可能な海外のバイナリーオプション業者に人気が殺到し、多くの投資家が海外のバイナリーオプション業者に口座を作っているのです。

海外のバイナリーオプション業者も、日本人向けにサービスを展開しており、日本語でのウェブサイト、システム運営はもちろんのこと、サポートでも日本人スタッフが対応するなど、英語が話せなくても不自由なくバイナリーオプションを楽しむことができるのです。

バイナリーオプション業者人気ランキング

所在地オーストラリア
認可オーストラリア金融ライセンス
ASIC(AFSL364264)
信託保全・分別管理信託保全
ナショナルオーストラリア銀行
最低ペイアウト倍率1.88 倍
最高ペイアウト倍率2.20 倍
最低取引額1,000円
ボーナス/キャンペーン口座開設5,000円ボーナス
独自ツールトレーダーズ・チョイス(トレンド確認ツール)